施設紹介



ごあいさつ

代表写真

グループホーム磯子管理者 瀨川 岳(せがわ たかし)

グループホーム磯子は、令和2年6月1日に磯子区原町の地にオープン致しました。医療法人光陽会は、神奈川県内横浜市磯子区、泉区、鎌倉市に拠点を置く中で、様々な医療・福祉サービスのノウハウを踏まえ、介護職員の声を設計の段階から取り入れたグループホームを完成いたしました。医療法人の経営するグループホームなので、透析患者の受け入れ、看取りケアを視野に入れた特殊浴槽の導入、関東病院医師による訪問診療、やすらぎ訪問看護ステーションによる訪問看護、磯子中央病院による緊急時受け入れ態勢及び精神科・歯科往診等、医療法人のメリット活かした施設運営を行っております。

施設は3ユニット27床と、グループホームとしては最大規模を誇り、各ユニットの特色を活かしながら地域との連携・認知症を抱えるご家族のサポート・そしてなによりも、認知症であるご入居者様の自立支援に寄り添った介護を提供する施設として、進化を遂げていく必要があると考えております。
認知症のご入居者様お一人お一人の個に目を向けて、生活履歴をしっかり把握したうえでのケアを念頭に置き、職員の様々な教育やディスカッション、地域の皆様との情報共有、常に新しい情報や知識を取り入れ、磯子地区に於ける情報発信源の1つとしてありたいと思っております。

これからも、認知症のご家族を抱え悩まれている皆様の一助となれるよう、地域の皆様と共に歩んで参りたいと思っています。どうかよろしくお願い申し上げます。




理念

我が家のようなぬくもりと、四季を感じられるホーム

利用者様に楽しんでいただけるような環境作り

利用者様主体の生活の支援




施設概要

施設案内

創立  2020年6月1日

構造  鉄筋コンクリート 4階建て

定員  1階・2階・3階 各個室9床 計27床

所在地 〒235-0008 神奈川県横浜市磯子区原町3-20  TEL 045-353-7671  
                                    FAX 045-353-7672